• 売ります!中古木工機械販売
  • 買います!中古木工機械買取
  • 随時更新中!木工機械カタログ集
  • TBS日曜劇場に当社がタイアップしました!ナポレオンの村

お見積りは無料 お気軽に!

  • 中古機械の値段の見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 販売の方法には当社渡し、配送があり、設置、試運転等お客様のご希望に合わせて機械の値段以外にかかる費用も変わってきますのでそちらもあわせてお問い合わせ下さい。
  • またお客様のお探しの機械がありましたらぜひお問い合わせ下さい。リスト以外の機械も喜んでお探しします。
  • お電話 054-628-4559 受付時間 AM8:00〜PM6:00
  • FAX 054-629-5703 24時間受付けます。
  • E-mailにてお問い合わせ

TOPお客様の声>お客様の声 おまけ2(機械の整備続き)

お客様の声

お客様の声 おまけ2(機械の整備続き)

2011年10月11日

お客様の声 おまけ(鈴木機械の機械整備)にて、機械の整備風景をご紹介しましたが、ここではその続き(機械の分解後の組立て作業、塗装から最終整備、完成まで)のプロセスをご紹介します。一言で塗装といってもその工程は手間のかかる地道な作業です。下処理をしっかりとする事と質の高い塗料を使用する事で機械は新品のような仕上がりに生まれ変わります。

研削して平らになったテーブルを取り付けます。その後、塗装前に機械の骨格となるパーツを取り付けていきます。この際、細かいパーツやバラして塗装した方が良いパーツは別で塗装します。


塗装前に機械表面の凹凸を埋めるパテを塗っていきます。このパテ埋めの前処理として薬剤を付けておくことで、パテがしっかりと接着されます。パテが乾いたら表面をサンダーで研磨し、滑らかな塗装面を作ります。


塗装しない部分をしっかりマスキングして、表面を均一に塗装していきます。前処理をしっかりする事でより美しい仕上がりが実現しました。今回の塗料は深みのあるエナメル系の高級塗装です。


塗装終了後に機械の最終調整をします。ダイヤルゲージを使った精度出しから実際に材料を加工してみての試運転まで、お客様の手に渡る前の入念なチェックが行なわれます。


ようやく完成!まさに新品の粋にまで達するような仕上がりです。丁寧な作業で名機と呼ばれる木工機械が新たな命を吹き込まれたかのように完全に蘇ります。